MENU

転職するならこの業種!おすすめ業界情報

  • 飲食
  • 流通
  • 金融
  • 不動産
  • IT
など転職におすすめなジャンルはたくさんあります。
20代なら、どの分野に転職をすればいいのかピンと来ない、という人も多いことでしょう。
また30代や40代ならその業界に精通しているという事も多いでしょうから、逆に転職しやすい業界がある!といえるかも知れません。

人気の転職サイトはコチラ


転職を考えているあなたへ!こんな業種もありますよ。

海外への転職

グローバルに活躍がしたいと、海外への転職を考える人もひじょうに増えています。
英語や中国語など、語学力を生かしたい方であれば、それなりに仕事はたくさんあります。
もし語学力がなくても日本人に人気がある観光地などでのお仕事なら問題ないですし、他にも日本人を相手に商売をするといった仕事は意外と多そうなので、これなら挨拶程度の英語しか話せなくても大丈夫です。

また日本で積んできた経験や知識があれば、それを活かして働いている人はたくさんいるので、語学力がなくても海外での転職は諦める必要はありません。
英語や他の外語を知らないと考える前に、自分は日本語を話せるという意識を強く持つ事は大事なことです。

NPO

できるだけ社会に直接貢献できる様な仕事がしたいという方々に注目されているのがNPO法人です。
特に東日本大震災後には転職を考える人が増えているそうですね。

ご存じでしょうがNPOとは非営利活動であり、多くのボランティアも関わっている組織です。
組織システムを理解しないで活動に参加し、すぐに去ってしまう人も多いそうですが、その理由はイメージとのギャップでしょう。
NPOは困っている人たちや社会問題の解決に向き合い、それを解決していく上でフィードバックが得られます。

ここでは非営利組織がどのように利益を上げているのかは割愛しますが、スタッフは完全無償で仕事をしているのではありません。
しっかりと就職先として成功している人もたくさんいるのです。

農業

仕事

少し特殊なジャンルといえるかも知れませんが、動物好きな人、牛や豚、馬や鳥の世話をしたい!なんて思っている人には農業という選択肢もあります。

最近では都会の若い人でもサラリーマン生活を辞めて、新たに農業へと転身する人が増えていると言われているのです。
新規就農者調査によっても前年に比べ39歳以下の就農者は数%ですが増しているのです。
農業の求人についてはネットで検索すれば色々と出てくるので参考にしてみるといいでしょう。


転職での業種について、もっと詳しく知るためには求人サイトで検索!

現在は数多くの求人サイトで、様々なジャンルの仕事や条件に合った仕事を探せる世の中です。
業種はもちろんのこと地域別や年収別、中には急募の求人に特化した転職サイトもあり、急いで仕事を探している人にとっては必見の価値があるでしょう。

また今の時代は、転職=資格という世の中といっても過言ではありません。
自分で転職を考えている業種で取れる資格があるのなら、前もって取得しておくことでかなり優遇もされ強みになるはずです。

職歴なしで30代を越えると厳しいなどともいわれていますが、それでも資格があれば何とかなることが多く、転職をする上で資格は重要な役割を果たしてくれるものになります。

人気の求人サイトはコチラ